Sarah Sedgman, Kinaxis

チーフカスタマーオフィサーとして、顧客に一貫した付加価値を提供し、ビジネストランスフォーメーションパートナーとして顧客を支援するための戦略とプログラムを策定する。顧客視点に立ち、製品イノベーション、顧客の優先事項、卓越したサービスの提供、そしてセンターオブエクセレンスとナレッジサービスにおける優れた専門知識にフォーカスすることで、さらなる製品利用の拡大、並びに顧客満足度向上の推進を責務とする。

2015年6月にキナクシスに入社する前は、Cognos、IBM、PTCなど、業界の著名企業で多くのグローバルエグゼクティブの職を歴任する。19年にわたる指導歴を有し、効果的な高付加価値アダプション(製品利用の拡大)プログラムでクライアントと協業し、業界大手の世界的に著名なラーニングおよび顧客獲得プログラムを提供する会社を数社所有した実績も持つ。ナレッジとアダプションに関する真のソートリーダであり、現在北米で教育サービス企業の役員に名を連ねている。

Waterloo大学の文学士号を取得。

Kinaxis CKO Sarah Sedgman

私の目標は、顧客の視点を理解することで他にはない優れた価値を創造し、顧客のビジネストランスフォーメーションプランに沿って、高品質でハイタッチなカスタマーエクスペリエンスを提供することです。本当の成功の尺度とは、高付加価値なカスタマーエクスペリエンスを自然な流れで提供し、顧客から長期に渡るロイヤリティを獲得することだと考えています。