RapidResponse.Kinaxis.comセキュリティステートメント

RapidResponse.Kinaxis.comは、現在の最先端テクノロジを活用したインターネットセキュリティを使用しています。サプライチェーン情報へのアクセスでは、すべての通信データが暗号化されています。データの安全性とセキュリティが確保されており、データは登録ユーザのみに提供されます。

ユーザ認証には、会社ID、ユーザID、強度の高いパスワード(お客様の社内規定に基づいて設定可能)、あるいはSAML対応シングルサインオンテクノロジが使用されています。

RapidResponse.Kinaxis.comには、ほとんどのHTML5互換ブラウザでアクセスできます。また、多くのモバイルプラットフォームがサポートされており、セキュリティも確保されています。

データはすべて、セキュアな(暗号化された)FTPプロトコルを使用して転送されます。お客様固有の専用環境にも、すぐに実装が可能です。共有データベースサービスは使用しておりません。

RapidResponse.Kinaxis.comでは、階層的にセキュリティ保護を行う「多層防御」という手法が採用されています。すべてのトラフィックは複数のファイアウォール、侵入検知、侵入防止、ゲートウェイサーバを通過しなければなりません。このように、セキュリティを基盤とした設計原則が、インフラストラクチャ全体に適用されています。