流通所要量計画(DRP)

Distribution Requirements Planning - Kinaxis

効果的な流通所要量計画(Distribution Requirement Planning:DRP)により、在庫不足の縮小、注文、輸送、在庫保管にかかるコストの削減、並びに顧客サービス品質の改善に繋げることができます。しかしながら、こうしたメリットを得るには、計画者が多拠点にわたる複数のソースに存在する膨大なデータ要素の調整および同期を行う必要があります。

Kinaxis® RapidResponse® 流通所要量計画(DRP)アプリケーションは以下の特長を備えています:

  • 詳細な部品レベルで流通における在庫補充の正確な計画を作成し、顧客満足とコストのトレードオフを迅速に評価
  • 日次または週次で直近の計画(通常2-6週間)を作成することで、必要供給量を流通ネットワークに乗せるために従属需要を把握
  • 基準生産計画(MPS)、受注処理、供給アクション管理の各プロセスと同時並列的に計画を作成することで、在庫補充の効果と精度を向上

統合アプリケーションによる付加価値の提供

RapidResponseのアプリケーション群には多くの特長がありますが、なかでもアプリケーション同士を広範な統合ソリューションの一部として連携活用できる点が大きなメリットになります。ニーズに応じて、需要計画アプリケーションを関連アプリケーションと併用し、関連するプランニングプロセスと同期させることで多大な付加価値を得ることができます。

DRPアプリケーションを利用する場合、基準生産計画需要計画受注処理、および在庫管理アプリケーションと併用すれば、さらに幅広い付加価値を得ることができます。

Distribution Requirements Planning (DRP) - Kinaxis journey

Distribution Requirements Planning - Kinaxis

メリット

RapidResponse流通所要量計画(DRP)アプリケーションは企業に対して広範なビジネスメリットをもたらします:

  • 複雑なネットワークにおける顧客サービスと流通コストのバランスを取ります
  • 部材供給能力との調整を図りながら、より迅速かつ正確な流通計画を作成します
  • 需要と供給の不均衡によるオペレーションおよび財務インパクトを早期に特定します
  • クロスファンクショナルに対応したコラボレーションを通じて、より迅速かつコスト効果の高い判断を下すことができます
  • 需要、供給、在庫のリスク間のインテリジェントなトレードオフを可能にします
  • 需要シグナルに呼応して供給を調整することで、ネットワークの制約を正確に反映します

諸機能

  • 流通拠点が需要に対応できる在庫が確保されているように需給を調整
  • 顧客サービスの要望と流通コスト間のトレードオフのバランスをとるために変動内容をシミュレーション
  • 例外に基づく需給変動に合わせて計画をアップデート
  • ダッシュボートでトレンドや例外を評価し、特定の問題を解決するために詳細情報までドリルダウン
  • マルチレベルのサプライチェーンにおいてゲーティング部材やストレージ制約を特定
  • 供給判断の材料となる需要を可視化
  • 目標に対する在庫予測を容易かつ効率的に分析
  • 複数拠点の在庫と再配分プロセスを可視化
  • 部品計画パラメータ、およびリードタイムや生産ロットサイズなどのソーシングパラメータを調整
  • ネットワーク関係や輸送手段の確認や追加にBOD(Bill of Distribution)を使用
  • 現在および将来の期間を見据えたストレージの過不足状況をレポート

DRP - Main Dashboard

DRP - Workbook

パフォーマンス管理

売上利益在庫数期日内納品制約利用など、標準的な企業指標と同時に、流通計画と関連する指標を評価、追跡します。

DRPダッシュボードでは次の項目を容易に測定することができます:

  • 総流通コスト
  • サイト/ストレージタイプごとの容量の過不足
  • 期日ごとの定時注文明細
  • クロスドッキングの機会
  • 振替注文の例外
  • プッシュ部品候補を持つサイト
  • 時差の通過
  • 需要に沿っていない確定注文
  • 期日ごとの予定注文
  • 輸送中の注文
  • 期日ごとの確定注文
  • 欠品が多い拠点に部品を振替
  • 振替注文が原因の売上遅延

Distribution Requirements Planning - Kinaxis

アプリケーションプロセスコンポーネント

革新的なDRPアプリケーションは次のプロセス段階をサポートしています:

Distribution Requirements Planning Process Components - Kinaxis