RapidResponseのスキルを知る

キナクシス認定プログラムは、RapidResponseソリューションに関するスキルと専門知識を確認することにより、競争優位性を獲得する方法を提供します。キナクシスではレベルごとに組織および個人の目標に沿った認定証を発行しています。認定証は技術およびソリューションの習熟度に関する客観的指標となります。当社の資格情報は、テクニカルおよびソリューションの習熟度を客観的に測定するものであり、次のことが可能です。

スキルの検証

業界で認められた資格を取得し、デジタル認証バッジを取得しスキルを習得していることを示すことで、RapidResponseスキルを検証。

使用の増加

RapidResponseの最適な使用と採用の増加。

スキルの向上

RapidResponseのトラブルシューティングスキルを強化し、基本的な手引きの質問を減らします。

専門家としての地位の確立

組織全体でKinaxisのベストプラクティスを採用することで、専門家としての地位を確立します。

キナクシス認定プログラムのフレームワーク

キナクシス認定プログラムは、RapidResponseに関してアドミニストレータ、オーサー、コントリビュータといった目的ごとのパスで構成されています。パスごとに3つのレベルの認定証明があり、受講者はナレッジとスキルを同時に深め、向上させていくことができます。

Program Framework

試験内容と日程情報はこちら

キナクシスのパートナーの場合

キナクシスパートナーは、パートナー向けキナクシスナレッジネットワーク (登録会員が利用可)経由で専用の認定プログラムを利用することができます。


パートナーコミュニティページ
 

認定コミュニティの会員になるには

キナクシスナレッジネットワーク(登録会員が利用可)の認定コミュニティページでは、試験対策ガイド、関連資料、ニュース、発表、ディスカッションフォーラムを閲覧することができます。


認定コミュニティページ
 

その他の関連リンク