継続的なラーニングサブスクリプション

以下のラーニングサブスクリプションを通じて提供されており、最新かつ高度なトレーニングではラーニング用ソフト、ハンズオンラボ、ラーニングコンサルタントに対する継続的なオンラインアクセスを提供しています。

また、ロールベースラーニングサブスクリプションは、 グローバルチームによって皆様の多忙なスケジュールを念頭に置いて作成されておりソフトウェアライセンスの契約期間内ならいつでも利用できる自習形式のロールベースラーニングにより、RapidResponseの価値をより早く引き出せるように支援します。是非いつでもどこでも必要な内容を学習して下さい。

オンデマンドの継続的なラーニング

継続的なラーニングサブスクリプションについての詳細はこちらのビデオをご覧下さい。

Continuous Learning Subscriptions

Enterprise learning subscription

エンタープライズラーニングサブスクリプション

グローバルチーム向けの継続的なラーニングプログラム

エンタープライズラーニングサブスクリプションは、スケーラブルなロールベースプログラムであり、キナクシスのRapidResponseのユーザコミュニティ全般を対象に設計されています。継続的なラーニングプログラムとして、ナレッジの維持とユーザスキルの段階的な向上を最適化したサブスクリプションになっています。また、組織独自のニーズに応えるため、サブスクリプションのコンテンツをカスタマイズすることもできます。

  • 専任のラーニングエキスパート
  • ニーズの評価
  • ラーニングロードマップ
  • インストラクタによるセッション
  • ナレッジの進捗度チェック
  • アナリティクス/レポーティングスキルの修得

メリット

  • 継続的なロールベースラーニングにより、RapidResponseの価値を早期に実現します
  • 組織目標に沿ったラーニング計画を立案する専門の認定ラーニングエキスパートと共に、RapidResponseの導入計画を推進できます
  • 社内のコンピテンシ、スキル、専門知識を高め、外部リソースへの依存度を低減することにより、時間と労力、コストを節約することができます
  • プログラム参加者が退職した場合、追加コストなしで譲渡可能なライセンスを再割当することで、ラーニングへの投資を保護できます
  • エンドユーザの利用と理解を標準化するラーニング方式により、エンドユーザの導入効果の最大化をはかることができます

Individual learning subscription

個人向けラーニングサブスクリプション

個人または少人数向けのラーニングオプション

自習形式またはインストラクタによるトレーニングを選択することができます。 キナクシスラーニングセンターで各コースを確認し、 6ヵ月先まで掲載されているコースカレンダーからバーチャルインストラクタによるコースを自由に登録することができます。

  • 自習形式またはインストラクタによるラーニング
  • 24時間365日のグローバルアクセス
  • コースを繰り返し受講
  • キナクシス認定証明書の発行
  • ナレッジの進捗度チェック
  • APICS、ISM推薦のコース

メリット

  • 各コース、ハンズオンラボ、毎月開催の「Ask the Kinaxis Expert(キナクシスのエキスパートに聞く)」セッションに場所を問わずアクセスすることができ、RapidResponseに関する知識を継続的に刷新、強化することができます
  • 最新のコンテンツ、最新のRapidResponseバージョンを利用することで、最新のスキルを維持することができます
  • 業界の中でも卓越したRapidResponseの認定エキスパートからナレッジを習得することができます
  • パーソナルレポートにより、ラーニングパスにおける進捗状況や現在の成績を常に知ることができます
  • 業界でも著名なトレーニングや認定制度により、RapidResponseのスキルレベルを高め、サプライチェーン分野のエキスパートを目指すことができます
  • アラカルトトレーニングと比較して、コストを大幅に節約することができます

 

Virtual classroom subscription

バーチャルクラスサブスクリプション

個人または少人数向けのインストラクタによるオンラインラーニング

場所を問わず、利便性の高いインタラクティブなオンラインコースにより、RapidResponseのナレッジおよびスキルを広めることができます。サブスクリプションの期間中であれば、無制限にバーチャルクラスコースにアクセスし、何度でもコースを再受講することができます。

  • インタラクティブクラスのテクノロジ(WebEx)
  • ニーズに合わせたアジェンダ、コンテンツ、演習
  • 最新のコースソフトとハンズオンラボ
  • クラス人数:6-12名
  • クラスの受講時間:4時間
  • APICS、ISM推薦のコース

メリット

  • 6ヵ月先まで掲載されているコースカレンダーで、ラーニングパスを週単位または月単位で計画することができます
  • 場所を移動することなく、オフィスの中でインタラクティブなクラスを受講することができます
  • クラスでは、豊富な実績を持つ技術認定されたラーニングコンサルタントから、深いナレッジや専門知識を修得することができます
  • 個々のペースに合わせて必要なコースを選択し、自由に受講することができます
  • キナクシスのカレンダーに記載されているコースに自由にアクセスすることができ、RapidResponseのナレッジとスキルを徐々に深めていくことができます
  • 業界で認知されているトレーニングにより、RapidResponseのスキルレベルを確認し、合格認定に向けて準備していくことができます

バーチャルクラスはアラカルト形式も用意されています