キナクシスでは、持続可能な開発に対して、真に寄与することにコミットしています。CSRプログラムの創設はキナクシスの以下に示す企業価値に沿ったものとなっています:

  • リスクを恐れず活動する:好奇心を持って学び、革新を起こす
  • 実直に活動する:敬意を表し、誠実に行動し、何よりも人を大切にする
  • お客様第一主義:お客様の成功があって初めて自分も成功する
  • 自身の能力を最大限に発揮する:責任を負い、リスクを冒し、目標を実現させる
  • よく笑うこと!

キナクシスのCSRプログラムは、International Organization for Standardization Guideline for Social Responsibility(社会的責任の標準化ガイドラインのための国際組織)(ISO 26000)における7つの社会的責任の主要項目に則ってモデル化されています。

組織統治

キナクシスは、倫理規定や労働安全基準を含み、それに限定されない、従業員が活動するための指針を強化するプロセス、実践、ポリシーのためのシステムを開発しています。誠実さと他者への敬意はキナクシスが最も重視している価値の1つであり、マーケットリーダとしてのキナクシスの地位を維持する上でも非常に大切なものとなっています。キナクシスは、事業を展開している地域の社会など、あらゆるステークホルダの信頼を今後も育んで維持していきます。

信頼を得ることは、企業倫理・行動規範を策定し、日々の活動に取り入れることから始まります。この方針は、キナクシスの倫理規定と業務の実践方法について説明します。

地域社会への参加と発展

キナクシスとその従業員は、企業市民としての責任を果たします。キナクシスは業界におけるグローバルリーダであり、財政的な支援やボランティア活動など、地域社会への関わりと発展、医療、教育、イノベーションの支援など、世界中の地域社会に還元する責任を有しています。キナクシスのコーポレートギビングプログラムは、支援の効果が最も大きいと考えられる分野を特定しています。自閉症者就労プログラムは、雇用する従業員の1%の枠について、自閉症の方を必ず採用するように定めています。キナクシスが毎年開催しているハッカソンは、地域のフードバンクやその他の慈善活動を支援しています。キナクシスでは多くの国で病院やヘルスケア基盤をサポートしており、人道的な物資提供活動を行っています。また、地元の複数の大学と緊密に連携し、強力な共同プログラムを推進しており、Coop Ambassadorプログラムでは、学生が復学するための資金を提供しています。

環境

キナクシスは、環境保護と廃棄物の削減に取り組んでいます。可能な限り、エネルギーと天然資源を効率的に使用し、排出ガスや汚染物質の排出を削減するための革新的なソリューションを採用し、環境に配慮した廃棄方法を推進しています。この目的を達成するために、キナクシスでは以下の対策を実施しています:

  • キナクシスが活動する場所への影響、汚染物および廃棄物の発生、ならびに自然生息地への影響についてのアセスメントの実施。
  • 職場における汚染物質を制限するクリーンエアー(Share the Air)ポリシーの策定と実施。
  • 重要な取り組みとして、リデュース(ごみの発生抑制)、リユース(再使用)、リサイクル(ごみの再生利用)の原則に従い、環境保護の責任を果たします。例えば、さまざまな場所でキナクシスは次のような取り組みを行っています:
    • オフィスでのリサイクルの取り組みの実施
    • ボトル入り飲料水の使用を低減するための飲料水ろ過システムの設置
    • カーシェアリングと公共交通利用の推奨
    • 可能な場合、世界各国の従業員やチームとコラボレーションできるようにするソフトウェアテクノロジを利用することを強く励行し、出張の必要性を削減
    • 主要な場所で太陽光と太陽の動きを検出する照明テクノロジの導入
    • 従業員が商品を売買および交換できるオンラインマーケットの開設

キナクシスは、企業や組織がデジタル化する世界で成功を収めるように支援していく中で、さまざまなソフトウェアソリューションの実装と使用を通じて、紙や物理的な保管施設への依存を大幅に削減させていることを誇りに思っています。

人権

キナクシスの人権に関する方針と取り組みでは、あらゆる従業員の権利を尊重することに重点を置いています。従業員、ベンダ、パートナー、お客様が人命の大切さを尊重し、社会の発展を支援する健康的で開かれた多様性を認める職場環境をキナクシスは奨励しています。キナクシスは、以下のような人権を支援するポリシーを実施しています。

  • 労働安全衛生ポリシーはすべての従業員に適用され、従業員に安全で健康的な労働環境が提供されることを保証します。キナクシスは、効果的な安全衛生プログラムは、あらゆる業務におけるすべての就労活動にとって不可欠であると考えています。
  • 内部告発ポリシーは、従業員、役員、取締役が匿名またはその他の方法で内密に問題を告発できるようにし、差別、報復または嫌がらせのない職場環境を維持できるようにしています。
  • 快活な職場を推進するためのPositive Workplace Policyによって、差別、嫌がらせ、および暴力からすべての従業員を守っています。
  • キナクシスの人材獲得(Kinaxis Talent Acquisition)の原則およびプロセスでは、応募者と従業員を均等に扱います。機会均等の雇用主であることは、優れた才能がある人材を引きつけ、採用する上で重要で肯定的な結果をもたらします。
  • 宿泊施設のポリシーとアクセシビリティポリシーでは、宿泊施設を必要とする従業員を認識し、可能な限りその業務の遂行に対する障壁を取り除くようにします。

労務慣行

キナクシスは、世界各国の従業員を大切にして尊重します。キナクシスは、個人と会社の両方に利益をもたらすように労務規定や労務方針等を作成し支援することで、キナクシスの従業員に対して方向性とリーダシップを示すように努めています。キナクシスでは、共同で業務を行う企業や組織がこれらの原則を遵守し、雇用主としての権利と責任を尊重することを奨励しています。この目的を達成するためにキナクシスでは以下の対策を実行しています。また、キナクシスでは次のようなアワードを受賞しています:

  • 優れた労働環境と家族に優しい環境の評価において「Canada’s Top 25 SMB Employers(カナダのSMBの企業のトップ25)」を連続受賞。.
  • 革新的かつ柔軟なプログラムの評価において「Canada’s Top 25 Employers for Young People(若者が選ぶカナダのSMBの企業のトップ25」を連続受賞。
  • 高い次元の生産性、チームワーク、コラボレーションを実現する相互に尊重できる環境を創出します。
  • 均等な機会が与えられる業務環境となるように支援し、あらゆる差別のない環境を創出します。すべての従業員が責任を共有します。キナクシスの職場環境では、従業員がいつでも尊厳と自尊心を持って働くことができるように支援します。
  • 差別を防止するためのポリシーを策定し、これらのポリシーを周知し、すべての従業員がトレーニングに参加するようにします。例えば、快活な職場を推進するためのPositive Workplace Policyでは、あらゆる嫌がらせや差別は、キナクシスが大切にしている誠実さという文化を損なうものであり、許容されないことを説明しています。すべての個人は、嫌がらせ、差別、そして暴力のない職場で働く権利を有しています。
  • 特定の国において政府による法律が欠如している場合でも、すべての従業員に対して一定水準以上の給与を支払います。
  • 勤続年数や裁判権の管轄にかかわらず、すべての従業員が柔軟に休暇を取得できる制度を提供します。

公平な経営手法

キナクシスは、倫理規定に従って、また、関連する法律を遵守し、その精神を尊重しながら、業務を遂行します。キナクシスの各従業員は、勇気、誠実さ、正直さ、そして敬意をもって行動し、この卓越性の基準を維持する責任を有します。キナクシスは公平な経営を実践し、公正な競争を促進し、倫理的な責任を自ら果たすことを約束します。

キナクシスの企業倫理・行動規範では、キナクシスの倫理規定、公正な経営手法の適用方法、従業員がキナクシスを代表して業務を遂行する方法について説明しています。キナクシスには、以下を含みそれらに限定されない、経営手法に関連するいくつかのポリシーが適用されています:

  • 贈収賄防止と汚職行為防止ポリシー
  • インサイダー取引に関するポリシー
  • キナクシスの情報開示ポリシーに基づいて関連する規制機関に提出された報告書および文書など、すべてのパブリックコミュニケーションにおいて、完全かつ公正に、正確でタイムリーに、分かりやすく情報を開示することを約束します。
  • ソーシャルメディアによるデータプライバシーとIT利用ポリシー

お客様への対応

キナクシスは、世界各国で何千人ものユーザをサポートし、サプライチェーンマネジメントソフトウェア業界における計画の分野で革命をもたらしています。キナクシスのソリューションとサービスに対してお客様が最大限に投資いただけるように、人権に関するポリシーと合わせて、世界最高クラスの顧客サービスを提供できるように努めていきます。

お客様との関係は、キナクシスが重視している価値であり、当社が成功するために欠かすことができないものです。お客様との関係を発展させるための以下のようなプログラムが用意されています:

  • 学び、知識を共有し、他者とのつながりを構築するためのお客様向けのオンラインコミュニティとフォーラム。
  • Accessible Customer Service Planは、身体的な特徴があるあらゆるお客様がサポートおよびカスタマーケアチームにアクセスできるようにします。
  • Mission Critical Customer Careプログラムは、キナクシスのソリューションの計画、導入、および保守の支援を中心とするさまざまなプログラムとサービスを通して、数十年にわたるソフトウェアにおける専門知識を、大規模なお客様に提供します。