キナクシスの特長

サプライチェーンは複雑で予測不能です。間際のオポチュニティ、想定外の脅威、日常的な混乱など、日々不安定な状況に直面しています。こうした環境下で顧客満足を維持することはかつてないほど困難になっています。キナクシスはこのような状況を打破するために支援しています。

統合型のサプライチェーンプランニング、モニタリング、レスポンス

キナクシスはシングルプランニングプラットフォームを用いて、サプライチェーンプランニングを統合します。さらにプロセスを効率化し、縦割り組織の壁を取り除き、セールス&オペレーションプランニング(S&OP)、需要、在庫、供給、生産能力、機械学習など、サプライチェーンのあらゆる階層を横断して同時並列的に計画を作成することができます。結果として、従来と比較して協働による素早い業務判断が下せるようになり、顧客満足の向上、並びにコストとリスクの削減が可能になります。 

キナクシス製品は、多様な業種の広範なグローバルカスタマーに利用されています。信頼の置けるパートナーネットワークとの協業を通じて、製品を最大限活用するためのトレーニング、サポート、そしてサービスを提供しています。

主な成果の例と特長

  • 多彩な業種の著名なグローバル製造業者が導入
  • 机上の論理ではなく、実践で証明
  • アナリストや専門家から差別化機能に対する高評価を獲得
  • 独自の最先端のコンカレントプランニング手法
  • SAP、Oracleなど複数のERPシステムとデータ連携
  • モジュールではなく、すべてのプランニングニーズにシングルシステムで対応
  • 顧客のニーズに応じてシステムを拡張
  • 深い業界知識を備えた専門スタッフ
  • 経験豊富な戦略/サービスパートナーと提携
  • カスタマイズが不要で、顧客独自のプロセスに応じて構成/調整

他では真似のできない卓越した機能を提供

多彩なシミュレーションとシームレスなコラボレーション

パフォーマンスに対する影響を調べるために、場所や時間を問わず誰でもシミュレーションを実施することができ、スムーズかつコンテキストドリブンなコラボレーションを可能にし、適正な関係者が適切なプロジェクトに参画できるようにします。

迅速な需給バランシング

需給バランシングは数日でも数週間でもなく、数秒で行うのが理想です。アナリティクスエンジンを常時活用することができ、単一のデータモデルを用いて皆が同じ情報を元に協働することができます。

容易なヒストリカルデータの比較とコンテキストの理解

過去の履歴は大切に保存しておく必要があります。昨日、先週、先月のヒストリカルデータを元に、現在の計画の作成経緯を理解し、今後の計画の作成に役立てることができます。

シンプルな集約とパーソナライゼーション

異なるシステムにおける多様な形式のデータの集約をシンプル化し、サプライチェーンプランニングソフトウェアはあらゆるERPと連携します。また、カスタムコーディングを不要とし、プランニング環境の変更に際してIT部門に依存する必要もありません。

成熟のあらゆる過程で画期的な成果を獲得

サプライチェーンから創出される価値と成長を実現するには、一定の成熟レベルに到達するまで待つ必要がありますが、直列的なプランニングから同時並列的なプランニングに移行することにより、より早く成果を獲得することができます。

世界の著名な企業はRapidResponseを活用して変動の著しいサプライチェーンを管理しています。