コントロールタワー

エンドツーエンドのサプライチェーンを制御

Command & Control Center Main Screen

サプライチェーンの変動を排除することは不可能ですが、 管理することはできます。

キナクシスは人の知性、AI、コンカレントプランニング(同時並列計画)を組み合わせることで、サプライチェーン全体で迅速かつ信頼性の高い意思決定を行うために必要な可視性、俊敏性、効率性を備えたコントロールタワーを提供します。変動がいつどのような影響を計画に与えるかを素早く知ることができれば、迅速に対応してリスクを軽減し、機会を捉えることができます。そして、最大の付加価値をもたらす領域、例外事項の管理にプランナーが集中できるようになり、時間と人材の無駄遣いがなくなります。

01

俊敏性を向上

実社会で起きていることに基づいて自動的に計画を調整する常時稼働のアルゴリズムを適用して、継続的に需要と供給のバランスを調整

02

リスクを迅速に低減

オプション同士の比較や重要業績評価指標(KPI)との比較を可能にするシナリオプランニングを用いて、起こり得る変動からネットワーク全体が受ける影響を予測し把握

03

機会を先取り

エンドツーエンドを瞬時に可視化し、顧客とサプライヤのコラボレーションを容易にして、エコシステム全体からのリアルタイムの情報を即座に把握し対応

04

プランナーのエンパワーメント

AIと予測アルゴリズムベースの自動化を活用して、チームの負担を軽減し、注意が必要なことを正確に警告

05

組織の効率を向上

責任の所在と範囲が即座にわかる能力を活用して、サイロを打破し、共通の目標に向けて取り組み、シームレスにコラボレーション

06

Monitor performance

See the health of your business at a glance with instant visibility into how your supply chain is affecting key metrics like revenue and margin.

07

Extend your network

Extend the scope of your planning by seamlessly incorporating a wide range of digital inputs and connecting to partner extensions and Kinaxis certified applications.

現実の問題が生じたときに素早く知り、迅速に対応

キナクシスの顧客はコントロールタワーを活用して、どこよりも素早く全体像を把握し、緊急事態と日常業務の両方を管理し続けています。

Ford
Extreme Networks
P&G
Lockheed Martin
Doka
Viant

コントロールタワー

RapidResponseのシミュレーション、コラボレーション、影響分析の能力を最大限に活用して、リスクを最小限に抑え、ビジネス機会を最大化して、エンドツーエンドのサプライチェーンをインテリジェントに制御します。

予測できない世界での信頼性の高い意思決定

迅速かつ信頼性の高い意思決定を通じて、日々の利益を維持し、例外事項をすばやく処理します。

サプライヤをプランニングプロセスに参加させる

Kinaxis®サプライヤコラボレーションの拡張機能によって、サプライヤとシームレスにコラボレーションして計画を策定し、サプライヤのコミット力の変動による影響を理解して、サプライヤと共に継続的な成功を手にすることができます。

設計と現実のギャップを埋める

Kinaxis® Self-Healing Supply Chain™の拡張機能によって、専用の機械学習アルゴリズムを活用して、リードタイムや歩留まりなど、プランニングの不正確な入力データを自動で検知、修正、修復します。そのため、サプライチェーンが期待通りに実行されていないことを懸念する必要がまったくありません。

「RapidResponseのおかげで、選択と結果に基づいた経営陣の意思決定能力が、そのスピードと共に向上しました」
バイスプレジデント
Fortune 500ハードウェア企業

コントロールタワーの詳細について

キナクシスは、サプライチェーンにおいて迅速かつ信頼性の高い意思決定を行うための俊敏性を提供します。あらゆる将来の計画を立て、リスクと機会を見逃さず、変化に合わせて対応します。

デモをリクエストする 無償アセスメント