プラットフォーム

複雑な仕組みをシンプルに管理

キナクシスが提供するRapidResponseのコンカレントプランニングにより、縦割り組織によるオペレーションから脱却し、各部門/業務の連携したプランニングを実現します。

キナクシスでは、非効率な従来の分断された直線的なプロセスを廃し、全体像を把握できる同時並列的なプロセスを可能にします。

RapidResponseプラットフォームはコンカレントプランニングを可能にし、エンタープライズリソースプランニング(ERP)を最大限に生かします。

プラットフォーム

C各部門/業務にわたり、一元環境で同時並列的で継続的なプランニング、モニタリング、レスポンスを実現します。また、サプライチェーンプランニングサイクルとレスポンスタイムを大幅に短縮し、分析の精度を向上させます。

詳細はこちら

 

キナクシスのRapidResponseは、統合型のS&OPおよびサプライチェーンプランニング機能を、シングルクラウドベースプラットフォームを通じて提供します。

詳細はこちら

SAP ECCを利用している、もしくはSAP S/4HANAに移行を検討している場合でも、キナクシスは既存のERPに多大な付加価値を提供することができます。

詳細はこちら

 

高度なインターネットセキュリティテクノロジにより、サプライチェーンデータの安全を守ります。

詳細はこちら

企業データの包括連携

キナクシスの統合プラットフォームで、サプライチェーンのデータ接続を高速化。社内外のすべてのサプライチェーンデータソースを接続することで、プランニングの成果を早期に実現することができます。