News Release

キナクシス、Bain & Companyとの提携により、戦略的かつ競争優位性の向上を実現するクライアントのサプライチェーン活用を実現

addtoany linkedin

 

2017年2月9日(木)カナダ、オタワ州発 - クラウドベースのSCM/S&OPアプリケーションRapidResponse® を提供するKinaxis® (TSX:KXS)(以下キナクシス)は本日、世界で著名なマネジメントコンサルティング会社、Bain & Company(以下Bain)との提携を発表しました。同社のサプライチェーンマネジメントにおけるコンサルティングサービスでは、企業が戦略的にサプライチェーンを活用するための支援を行っており、キナクシスとの提携により、RapidResponseとBainのサプライチェーン診断を組合せることでクライアントに提供する付加価値を拡大することが可能になります。

キナクシスのCEO、John Sicardは次のように述べています。「グローバル組織では、サプライチェーンの課題の解決となる打開策を模索しており、キナクシスおよびキナクシスのグローバルパートナーに支援を求めています。両社の戦略提携により、Bainは、RapidResponseのアナリティクスや『What-if』シミュレーション機能を通じて、顧客に対してより細かく迅速な分析が行えるようになり、今後のビジネスに対する適切な戦略的ガイダンスの提供が可能になります。」

Bainのサプライチェーンプラクティス担当パートナーであるJoshua Hinkel氏は、以下のようにコメントしています。「世界中の企業との協業を元に、私たちは最も成功しているサプライチェーンには2つの共通項があることを探り当てました。それはスピードとアジリティです。これを実現するためには、組織が部門ごとのサイロを取り除き、サプライチェーンネットワークとオペレーションを統合することで、より適切かつ迅速な判断、さらにコストの節約を実現する貴重なデータの共有を可能にする戦略を採用する必要があります。私たちのアプローチは、クライアントのサプライチェーンにおける総体的なエンドツーエンドのアセスメントを提供することにより、大規模な改革を支援し、拡大する市場や変化する顧客ニーズに対応するために必要となるツールや機能を提供することです。RapidResponseは、私たちがクライアントのオペレーションおよび財務パフォーマンスを改善する上で非常に強い味方になります。」

サプライチェーンを最適化することで、企業における売上成長の加速、顧客満足とロイヤリティの向上、資金とキャッシュフローの改善、およびリスクの軽減に貢献することができます。しかしながら、多くの組織はこうしたメリットを実現するためのサプライチェーンの変革に苦心しています。Bainは、クライアントの投資対効果を平均17倍にまで高める他社にはない優れたアプローチにより、最も難度の高いサプライチェーン戦略の課題とこれまで対峙してきました。Bainの注目すべき視点は、全般的なビジネス戦略に対する熱意と、組織の最重要ニーズにフォーカスした顧客中心のサプライチェーンビジョンにあります。

Bainは、サプライチェーンのエコシステム全般に対してエンドツーエンドの視点を持つことで、サイロを排除し、主要なステークホルダの連携を図っています。これにより、組織全体を横断してキーとなるシナジーと制約を可視化し、改善の突破口を見出しています。また、同社のサプライチェーンツールキットは各クライアントのニーズに沿った仕様となっており、Bain独自の共同創造、マネジメント変革に対するアプローチと併せて、組織が戦略から導入まで進めるために必要な社内の専門家を育て、長期にわたり変わりゆく顧客ニーズに対応できるように支援しています。

こうしたアプローチとキナクシスのRapidResponseを効果的に連携させることで、顧客は部門間で同時並列的に計画を立案することが可能となる独自の能力を提供できるようになります。同時並列的にプランニングすることで、組織はグローバルサプライチェーンネットワーク全体にわたる需給バランスを取ることが可能となり、包括的な視点、迅速な意思決定、そして業績改善に結び付けることができます。

その他のキナクシスのニュースは、 LinkedInTwitterGoogle+Facebookでもご覧になれます。

将来見通しに関する注意事項
本リリースには、適用される証券法の意義の範囲内で将来予想に関する記述に該当する情報が記載されています。将来予想に関する記述には、キナクシスの成長機会、およびキナクシスの製品やサービスにおける潜在的恩恵や需要が含まれています。これらの記述は、キナクシスの製品やサービスを業界の競合製品と比較した場合の総体的位置付けを含む特定の予測、リスク、および不確実性が内在しています。読者はこのような記述に対して過剰に依拠することのないようにお願いします。キナクシスの実際の成績、業績、成果または発展は、かかる記述に明示的または黙示的に示される成績、業績、成果または発展と大幅に異なる可能性があります。キナクシスの実際の成績、業績、成果、または発展が、かかる記述に明示的または黙示的に示される成績、業績、成果または発展との大幅な相違をもたらすリスク要因は、キナクシスがカナダの証券規制当局に提出した公文書で確認することができます。キナクシスは、法的に明示する義務がない限り、新たな情報、将来実施するイベントに伴う、将来予想に関する記述の更新または改訂の義務を負うものではありません。

Contact Us

We love working with journalists to share compelling, unique stories. If you’re a journalist and would like to talk, please get in touch with the appropriate team member.

Media Relations
Danielle McNeil Taylor | Kinaxis
(343) 998-7284 
dmcneiltaylor@kinaxis.com

Investor Relations
Rick Wadsworth | Kinaxis
(613) 907-7613
rwadsworth@kinaxis.com