Press Release

キナクシスとアビームコンサルティング、 アジア市場のさらなる拡大へ向け提携

デジタルテクノロジーを活用し、サプライチェーンのさらなる高度化を支援

2019年12月19日東京発 - サプライチェーンにおける最適な意志決定を支援するグローバルリーダー、Kinaxis Inc.(TSX:KXS)の日本法人であるキナクシス・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:金子 敏也、以下キナクシス)と日本発の総合コンサルティングファームであるアビームコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岩澤 俊典、以下アビームコンサルティング)は、新たにサプライチェーン領域においてパートナーシップ契約を締結しました。アビームコンサルティングが長年に渡り国内外の多数のお客様向けに提供してきたグローバルサプライチェーン改革サービスにキナクシスのサプライチェーンプランニングプラットフォーム「RapidResponse®」を加えることで、企業におけるグローバルサプライチェーンのさらなる高度化を支援します。

近年、市場のグローバル化や消費者ニーズの多様化に伴う多品種少量生産の広がりなど、企業のサプライチェーンはより一層複雑化しています。このような状況の中、企業が競争優位性を獲得するためには市場の変化に柔軟かつ迅速に対応し、適切な生産計画の立案や実行が可能な仕組みの確立が求められています。

キナクシスが提供するRapidResponse®はグローバルで多くの導入実績を有するサプライチェーンプランニングプラットフォームです。企業のサプライチェーンに関わる各システムのデータを一元的に管理し、同時並列処理を可能とすることでサプライチェーン全体のプロセスの可視化を実現、需給変動に応じたシミュレーションに基づく予測型シナリオを提供することで、企業の迅速な意思決定を促進します。

アビームコンサルティングは国内外の様々な業界・業種のお客様に向け、需給や購買、生産、物流、販売といったサプライチェーンにおける一連の業務領域に対して、戦略立案から実行までを幅広く支援してきました。それらの実績を通じて培った独自のノウハウに加え、IoTを活用したデータ分析やAIによる需要予測といった最新のデジタルテクノロジーを活用することで、ビジネスの変化や業務プロセスの高度化に即時に対応できるサプライチェーンの実現を強力に推進しています。

今回、多数のグローバルサプライチェーン構築の支援を通じて培ったコンサルティングノウハウに、RapidResponse®の先進的な機能を組み合わせることで、一連のプロセスのさらなる高速化を目指します。具体的には、アビームコンサルティングが有するノウハウを集結し、企業を取り巻く環境の変化に呼応するサプライチェーン戦略策定を支援、これまでサプライチェーンの領域ごとに行われていた計画の作成をRapidResponse®上で同時並列的に処理することで、プランニングに要する時間を短縮し、企業の迅速な意思決定を支援します。グローバルでの一体経営を志向する日本企業や海外の企業に対しコンサルティングサービスを提供し、お客様のサプライチェーンの高度化と、意思決定精度の向上に貢献していきます。

■アビームコンサルティング P&T Digital ビジネスユニット長 兼 プロジェクトサポートグループ長 赤石 朗 コメント:
「グローバル競争が激化する中、企業においては急速に変化する市場のニーズを的確に捉えるとともに、地政学的影響や災害などの不確実性の高いリスクにも対応できる高度なサプライチェーンの確立が求められています。キナクシスとアビームコンサルティングは、最新のデジタルテクノロジーを駆使し、サプライチェーン戦略の策定からビジネスプロセスの改善、RapidResponse®の導入まで、市場の変化に迅速に対応可能なサプライチェーンへの変革を包括的に支援します。」


■キナクシス Rich Lordバイスプレジデント兼アジア太平洋地区/日本担当マネージングディレクタ コメント:
「日本を含むアジア市場では、キナクシスにとって信じられないほどの成長機会があり、適切なパートナーシップの締結は当社の成功にとって必要不可欠です。アビームコンサルティングとのパートナーシップはキナクシスにとって非常に重要です。 アビームコンサルティングはお客様を第一に考え、お客様個々のニーズと課題に基づいた戦略の設計と実行力を有しています。 アビームコンサルティングと共に、お客様のサプライチェーンの高度化とビジネス変革のサポートを行うことを楽しみにしています。」

キナクシスとアビームコンサルティングは、両社が持つノウハウや先進的なソリューションを活用し、お客様の企業価値向上に貢献していきます。

※アビーム、ABeam及びそのロゴは、アビームコンサルティング株式会社の日本その他の国における登録商標です。
※その他記載された会社名およびロゴ、製品名などは該当する各社の登録商標または商標です。

キナクシスについて
サプライチェーンの変動を完全に排除することは不可能ですが、管理することはできます。キナクシス(Kinaxis®)は多くの著名な企業に信頼され、業績を最大化するための判断に必要となる最善のサプライチェーンプランニングを支援しています。キナクシスは人とマシンインテリジェンスのコンビネーションにより、将来の計画、リスクとチャンスの監視、そして変化に対する迅速な対応により、ビジネスにおける複雑な問題を容易に理解できる方法で解決します。サプライチェーンのエキスパートで構成されるコミュニティのサポート、および独自のコンカレントプランニング技術と統合型プランニングプラットフォームを活用することにより、顧客の売上増並びにコストとリスクの低減を支援しています。キナクシスに関する情報はWeb、LinkedIn、Twitter、Facebookをご覧下さい。

アビームコンサルティングについて
アビームコンサルティングは、アジアを中心とした海外ネットワークを通じ、それぞれの国や地域に即したグローバル・サービスを提供している総合マネジメントコンサルティングファームです。戦略、 BPR、IT、組織・人事、アウトソーシングなどの専門知識と、豊富な経験を持つ約 6,100 名のプロフェッショナルを有し、金融、製造、流通、エネルギー、情報通信、パブリックなどの分野を担う企業、組織に対し幅広いコンサルティングサービスを提供しています。 ホームページ:https://www.abeam.com/jp/

【本プレスリリースに関するお問合わせ先】
キナクシス・ジャパン株式会社
〒108-0075
東京都港区港南2-16-1
品川イーストワンタワー16階
Tel:03-6260-1880

アビームコンサルティング株式会社
経営企画グループ コーポレート・コミュニケーションユニット
シニアマネージャー 樺澤わかな、千住英里
TEL:03-6700-8227、080-2003-1833  FAX: 03-6700-8145
E-mail: wkabasawa@abeam.com,esenju@abeam.com

 

Investor Relations

Rick Wadsworth | Kinaxis
rwadsworth@kinaxis.com
(613) 907-7613

Media Relations

Danielle McNeil Taylor | Kinaxis
Tel: (343) 998-7284 
dmcneiltaylor@kinaxis.com