News Release

キナクシス、ガートナー社のマジッククアドラント「Supply Chain Planning System of Record」の分野で「Leaders Quadrant」の評価を獲得

addtoany linkedin

2016年1月25日(月)カナダ、オタワ州発 - クラウドベースのSCM/S&OPアプリケーションRapidResponse® を提供するKinaxis® (TSX:KXS)(以下キナクシス)は本日、ガートナー社のマジッククアドラント「Magic Quadrant for Supply Chain Planning (SCP) System of Record (SOR)」で「Leaders Quadrant」の評価を獲得したと発表しました。キナクシスは今回を含め「Gartner Magic Quadrant」レポートで2つの分野においてリーダの評価を獲得しています。(注1)

キナクシスのCEOであるJohn Sicardは次のようにコメントしています。「Gartner Magic Quadrantで、2年連続でリーダシップの位置付けを獲得したことは、この分野においてキナクシスの信頼性と能力が実証されたものと信じています。また、Leaders Quadrantで実行能力とビジョンが最高評価を得たことは自信に繋がります。説得力のあるビジョンのみならず、ビジョンを首尾よく実行できたこと、さらに最も重要なのは私たちのお客様が実際に業績の向上を実現していただいたことに誇りを持っています。」

レポートでは、サプライチェーンプランニングシステムオブレコード市場におけるビジョンの完成度、およびそのビジョンの実行能力に基づき、21社のベンダが評価されています。キナクシスはビジョンと実行能力の両方の基準で突出した評価を獲得しています。

ガートナーは次のように報告しています。「SCP SORとは、企業がサプライチェーン全体にわたり、計画データを作成、管理、リンク、アライン、コラボレート、そして共有できる計画策定プラットフォームであり、需要計画の作成から供給サイドのレスポンスまで、および詳細なオペレーション計画から戦術レベルの計画までを範囲としている。」

「Supply Chain Planning System of Record」のMagic Quadrantレポートに関する詳細はこちらをご覧下さい。

今回の評価を受け、キナクシスでは最近インフォグラフィックを公開しました:サプライチェーンププランニングシステムオブレコードで注目すべき5つのポイント:キナクシスRapidResponseを利用するお客様の声と実績。

(注1)「Magic Quadrant for Sales and Operations Planning System of Differentiation」 ガートナー社、T. Payne著、2015年4月29日刊行
(注2)「Magic Quadrant for Supply Chain Planning System of Record」 ガートナー社、T. Payne著、2016年1月19日刊行

免責条項:ガートナー社は、調査出版物内に掲載された特定のベンダ、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、技術を利用する立場にあるユーザに対して最高評価を与えたベンダのみを選択するよう助言するものではありません。ガートナー社の調査出版物は、ガートナー社の調査組織の意見で構成されており、特定の行為に導く意図を有していません。ガートナー社は、明示または黙示を問わず、本調査の商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

その他のキナクシスのニュースは、 LinkedInTwitterGoogle+Facebook でもご覧になれます。

将来見通しに関する注意事項
本リリースには、適用される証券法の意義の範囲内で将来予想に関する記述に該当する情報が記載されています。将来予想に関する記述には、キナクシスの成長機会、およびキナクシスの製品やサービスにおける潜在的恩恵や需要が含まれています。これらの記述は、キナクシスの製品やサービスを業界の競合製品と比較した場合の総体的位置付けを含む特定の予測、リスク、および不確実性が内在しています。読者はこのような記述に対して過剰に依拠することのないようにお願いします。キナクシスの実際の成績、業績、成果または発展は、かかる記述に明示的または黙示的に示される成績、業績、成果または発展と大幅に異なる可能性があります。キナクシスの実際の成績、業績、成果、または発展が、かかる記述に明示的または黙示的に示される成績、業績、成果または発展との大幅な相違をもたらすリスク要因は、キナクシスがカナダの証券規制当局に提出した公文書で確認することができます。キナクシスは、法的に明示する義務がない限り、新たな情報、将来実施するイベントに伴う、将来予想に関する記述の更新または改訂の義務を負うものではありません。

Contact Us

We love working with journalists to share compelling, unique stories. If you’re a journalist and would like to talk, please get in touch with the appropriate team member.

Media Relations
Danielle McNeil Taylor | Kinaxis
(343) 998-7284 
dmcneiltaylor@kinaxis.com

Investor Relations
Rick Wadsworth | Kinaxis
(613) 907-7613
rwadsworth@kinaxis.com